選手権千葉県予選準決勝

千葉県選手権準決勝、暁星国際中学戦。

今年は昨年の新人戦優勝のアドバンテージのおかげで、第1シードからのスタート。
優勝に関わるであろうチームとはここが初戦。

開始早々、勢いに虚を突かれ、ループで失点。
こちらもその後流れに乗り切れずいると、打った瞬間入るとわかったロングで追加点を許す。

後半早々、今度はこちらがゴールキーパーのこぼしたボールを見事に拾い、キープからパスで冷静に浮き球でゴールネットを揺らす。
が、喜びもつかの間、ラインズマンが旗を上げる。
ファールが何だったかはビデオからは明確にわからない。
いや、何のファールとも認識できない、素晴らしいプレーだった。
しかし、審判は絶対。判定は覆らず、幻のゴールとなった。
プレーヤー達の誇りのため、あえて書くが、素晴らしいプレーであったと思う。

その後はカナらしさを取り戻し、ほぼ相手陣内での攻防となるも、ゴールになかなか結びつかない。

しいていえば、、、相手は浮き球のあとのセカンドボールの支配がこちらを大幅に上回ってたと感じた。

ど素人の保護者視点では、この試合の評価など本当におこがましい。
ただ、、、。

関東進出は既定路線で、全国でどこまでいけるか、、、そこだけ見ていたかな、とは思う。

自分は私設リーグではあるが、柏で5部制リーグのフットサルをやっています。
いつでも、自分達より強いチームとの試合、どう全敗しないかを考え試合に臨んでます。
いつでもチャレンジャー。
結果、この3年半、1部リーグで7連覇を達成。
一度も優勝できるとは思ったことがないと思う。
一時は3部まで落ちた。
自分達は、3部レベルのチームだと思ってる。
でも、7連覇できた。

初年度のメンバーが見たら、何も悲観的にはならないと思う。

だって、目標は「全国」だから。
県決勝でJEFに勝つことが最終目標だったら、残念、それはもう無理。
そうじゃないよね。

だから、何一つ「終わってない」。

だから「下を向くな!」。
下を向いている数秒がムダにしかならない。

数秒もホントにムダ以外の何物でもない。

サポーターは信じてるよ。
この代で、全国に行くことを。

DSC_6660 DSC_6737 DSC_6721 DSC_6677 DSC_6665

必勝祈願☆

2017年4月16日、CANA CRAVO全選手、全コーチ、全保護者、全OGの思いを胸に、3年保護者11名で江東区亀戸にあるスポーツの神様(勝利の神様)、香取神社へ必勝祈願へ行って来ました!

思いは1つ!
千葉県制覇!関東制覇!そして日本一!!

ONE FOR ALL ALL FOR WIN !!

1492428893750

DSC_0094

DSC_0085

 

県3部リーグ 最終戦(保護者視点)

ここまで4勝無失点。
カナクラーヴォは内容にこだわるチームと重々承知ですが、個人的にはやはり無失点全勝が見たい。

内容的には他の試合同様、支配率はかなり優位。
ドリの二人目、三人目のフォローもまあまあだったような気がします。

ただ、サイドから奥深くまで攻め込んだときの最後プレーはまだまだ改善の余地あり。
何となく中央へのゴロキックか、力ないシュートかのどちらかが多かった。

勝つこと最優先でないにしても、取れるとこ取っておかないとね。

と言いつつ、、、やはり無失点全勝ってすごいことです。

そして、コーチからの期待の指示、指導もすごくいいな~と思いました。

それぞれ、現状に満足せず、向上心持って進まなければ!

私自身は、、、フットサルをやっておりますが、全然ドリができず、
せっかく上がってボールもらっても、苦し紛れのシュートしかできず、、、。
なので、これからサッカー・フットサルをやっていくプレーヤーには
絶対ドリブルの技術をできるだけ早い段階で身につけてほしいと思ってます。

コーチのブログにも記述ありましたが、新人戦頑張ってほしいです!

 

DSC_2853_R DSC_2909_R

県リーグ3部 セレソン vs.浦安FAセレイアスU13

Image

これまで県リーグ3部にて2戦2勝のセレソン。
相手は3戦3勝のリーグ1位。
この試合負ければ1位はかなり厳しい。

コーチのブログの通り、支配率はかなり高かったが、ゴールも遠かった。
前半シュート(?)も数本あったが全てコロコロ。。。
ただ、これは、まあ、いいかな、と。

それより前々回の試合で気になった、味方が取られたあとのフォローは
かなり改善されてたと思います。
結局、ゴールシーンもそうだけど、いかにボールに関わるかの意識が
全体的に上がってるかな~と思いました。

選手もコーチも、誰も満足していないという空気もまたよいですな。

次もまだ無敗のチーム。
ここ勝てばほぼ首位は間違いなし!

無失点全勝優勝目指そう!

DSC_2557 - コピー_R DSC_2559 - コピー_R DSC_2591_R DSC_2605_R DSC_2611_R DSC_7679_R DSC_7681_R DSC_7695_R DSC_7710_R

県リーグ3部 セレソン

トップチームとは全然レベルの違う戦いで恐縮ですが、、、

セレソン保護者今野です。

コーチからの報告の通り、公式戦初戦を勝利しました!

カナらしいサッカーをやろうとしている姿勢は見えつつもまだまだなのかな?と思うところも。

特に監督から「それ蹴らせていいの?」という指示。

たぶん真意が伝わってないように思えたり。

カナの個人技勝負のフォローの意味、ただ付いていくのではなく、味方が取られるのを察知し、

相手の足元に収まる前に寄せる、安易に蹴らせない、というか取り返す、、、。

なかなか難しいですが、取られる予見やセカンドボールの予想まではまだまだですかね。

自分もなかなかそこまでできないので偉そうなこと言えないですが、、、。

兎にも角にも偉大なる先輩たちに続く、超えることが必須であると思われるので、

引き続きレベルアップを期待です。

DSC_5651_R DSC_5673_R DSC_5680_R