大阪遠征6日目

大阪遠征6日目の試合結果です。

vs福井工大福井高校B
前半 0-1
後半 2-0 ミズホ、ナツキ
合計 2-1

vsバサラ甲賀B
前半 0-0
後半 0-1
合計 0-1

vs京都精華学園中学校A
前半 1-0 ヒナタ
後半 1-1 ケイ
合計 2-1

vs大商学園高校B
前半 1-1 ナツキ
後半 0-2
合計 1-3

以上の結果となりました。

この6日間で基準について話をしました。みんなの基準はまだ日本一の基準に達していません。その基準を上げるためには、常に自分がやっていることに対して疑問を感じることからだと思います。本当にこれでいいのかと自分自身に問いかけることで少しずつ基準が変化していくはずです。

試合ではテーマ&約束事をいくつか設けました。
そこに対して積極的に取り組めた部分もあれば、そうでない部分もありました。浸透してきた部分は継続し、まだ足りない部分は変化させられるように今後取り組もう。

過去は悔やむものでは無く、振り返るもの。
未来は待っていれば来るものではなく、自分で創り出すもの。
今の自分が未来の自分を決める。

より良い未来を自分で自分たちで創り出そう!!

最後に、このような素晴らしいフェスティバルを企画・運営していただいた関係者の皆様、ありがとうございました。毎年ではありますが、とても貴重な経験をさせていただいています。また、来年もよろしくお願い致します。
そして、期間中対戦していただいたチームの選手・スタッフの皆様ありがとうございました。

OGも元気に頑張っていました!
・帝京長岡高校
4期生OGチナツ、アヤノ
6期生OGサリ、モエ、ユキノ
・大商学園高校
5期生OGマナ
※モエ、ユキノは試合中のため写真には入れませんでした(笑)

大阪遠征5日目

大阪遠征5日目の試合結果です。

vs一宮商業
前半 1-0 ミズホ
後半 1-0 アヤカ
合計 2-0

vs東海大福岡B
前半 2-0 ヒナタ、ナツキ
後半 2-1 アリサ、ハノン
合計 4-1

vs高知学園中学校A
前半 0-0
後半 1-1 リサ
合計 1-1

以上の結果となりました。

今日はもっと色んな面で予測が欲しいと感じました。
セカンドボールであったり、相手のプレー、味方のプレーに対して予測を立てて行動を起こす。
何かが起こってから慌てて対応するのではなく、予測をして落ち着いて対応できるように。

明日は最終日になります。
最後まで個だわりを持って取り組んで欲しいと思います。

対戦していただいたチームの皆様、ありがとうございました。

大阪遠征4日目

大阪遠征4日目の試合結果です。

vsセレッソ大阪
前半 1-0 ナツキ
後半 0-5
合計 1-5

vs大阪桐蔭高校 B
前半 0-7
後半 0-5
合計 0-12

以上の結果になりました。

そして、午後からは神戸学院大学にて伊丹fcさん・イーリス生野さん・クラベリーナ東住吉さんと合同ストトレに参加させていただきました。

午前も午後も色々な面で基準を体感することができました。
その基準から何を感じ、そこに追いつくためにどう取り組むのか。
できる・できないより、やるか・やらないか!!

また明日からやりこもう。

対戦していただいたチームの皆さま、合同ストトレをしていただいたチームの皆さま、ありがとうございました。

大阪遠征3日目

大阪遠征3日目の試合結果です。

vs愛媛県選抜U-14
前半 7-0 ヒナタ×2、ミズホ、ケイ×2、ナツキ×2
後半 1-0 リサ
合計 8-0

vsピスカリッサ堺
前半 7-0 マヤ、アヤメ、シズカ、ナツキ×3、アリサ
後半 4-0 リサ×2、タマキ、OG
合計 11-0

vsRESC A
前半 0-0
後半 1-0 マヤ
合計 1-0

vsRESC B
1st 0-1
2nd1-0 ミズホ
3rd 2-1 ミズホ、リサ
合計 3-2

以上の結果となりました。

昨日より格段と良いゲームができるようになりました。
しかし、この二日間で課題もより明確になりました。
その課題を少しでも克服できるように、また明日から取り組んでいこう。

対戦していただいたチームの皆様、ありがとうございました。

大阪遠征2日目

新チームで大阪遠征に来ています。
大阪遠征2日目の試合結果です。

vs名古屋FCルミナスA
前半 2-0 マヤ、アリサ
後半 1-0 ナツキ
合計 3-0

vs名古屋FCルミナスB
前半 1-0 リサ
後半 0-2
合計 1-2

vs gloriagirls A
前半 0-2
後半 0-0
合計 0-2

vs gloria girls B
前半 0-1
後半 0-1
合計 0-2

以上の結果となりました。

この遠征ではテーマを与え、それに対する簡単な約束事を設けています。
それに対してどれだけ積極的に取り組めるか。

明日からの変化に期待します。

関東リーグ最終節

本日、フクダ電子フィールドにて関東リーグ最終節が行われました。

試合結果です。
vs十文字中学校
前半 0-0
後半 0-2
合計 0-2

以上の結果となりました。
今年度の関東リーグは1勝1分7敗の勝ち点4で8位となり、入替戦に進むことになりました。
まだ残留できるチャンスがあることをポジティブに捉え、来年度もこのリーグで戦いたいと思います。

勢いがある新チームを前半に起用し、現トップチームを後半に起用しました。新チームが前半を0で抑え、後半に相手が疲労感がある中、3年生中心に押し込みました。しかし、流れがある時間帯に点が奪えず、2失点を喫し敗戦となりました。

3年生にとってはCANACRAVOでのラストマッチとなりました。3年生らしい関わりからの惜しい崩しも見られましたが、得点を奪えませんでした。同じようなゲームを何度もしてきた3年生。最後は勝って、笑って終わらせてあげたかったのですが叶いませんでした。3年生には非常に申し訳無く思います。

しかし、ここがゴールではなく、通過点にすぎません。もしかしたらここからスタートかもしれません。これまでの悔しさをいつか取り返してくれると信じています。

まだまだCANACRAVOでの活動は続きます。一人の選手として人としてもっと成長して卒団してもらいたいと思います。
過去よりも未来。未来よりも今を大切に。
まだまだこれから。

対戦していただいた十文字中学校のみなさん、ありがとうございました。

また、雨の中沢山の方に応援していただきました。この場を借りてお礼申し上げます。
引き続き、CANACRAVOの応援をよろしくお願いします!

関東リーグ第4節

本日、前橋フットボールセンターにて関東リーグ第4節が行われました。

試合結果です。
vsセレソン群馬
前半 2-0
後半 0-2
合計 2-2
得点者:ハノン、マヤ

以上の結果となりました。
セットプレーとミドルシュートで2点を先行した前半は自分たちのリズムでサッカーができていました。
しかし、関係性ができていなかったり判断・駆け引きの部分で足りず3点目を取ることができませんでした。
後半になると点差的にも有利なはずがメンタリティーの部分から後手に回るシーンが多くなってしまいました。
2-1のリードしている状況でも慌ててしまい、歯車が噛み合いませんでした。

新チームにとって3試合目となった関東リーグ。
残り5分で2点を奪い、勝負強さを見せた1試合目。
やりたいサッカーができず、差を見せつけられた2試合目。
2点リードしながらも追いつかれ勝負弱さを見せた3試合目。

3試合で異なる経験をしました。
大事なのは経験をしたという事実では無く、この経験をどう活かして行くのか、ピッチでどう表現できるのかだと思います。

今後の変化に期待します。

会場提供・準備までしてもらい、対戦していただいたセレソン群馬の皆さんありがとうございました。

全日本U-15女子フットサル選手権大会 関東大会1回戦

本日、昭和町総合体育館にて全日本U-15女子フットサル選手権大会 関東大会1回戦が行われました。

試合結果です。
vs YSCCコスモス
前半 3-0
後半 3-0
合計 6-0
得点者:アサカ×2、アジ×2、カオルコ、ヒヨリ

以上の結果となりました。

昨年の一回戦敗退から一つの壁を越えることができました。しかし、真価が問われるのは次のゲームだと思います。後2つの壁を超えて悲願の全国大会出場へ向けて頑張れ!

対戦していただいた、YSCCコスモスの皆さんありがとうございました。