伊勢遠征2日目(Aチーム)

伊勢遠征2日目のAチームの試合結果です。

予選リーグ

vsセントラル豊橋

5-0 ヒガ×3、アサカ、マヤ

vs Smileセレソン

1-0 アジ

フレンドリーマッチ

vsNGU名古屋FCレディース

1-0 カオルコ

vs Cereja FC

7-0 ヒナタ×4、サト、チイロ、カオルコ

以上の結果となりました。

相手の体の向き、重心を見て相手を抜く・かわす。相手の状況を見てプレーを選択する。

見て判断してプレーするという面が課題として出ました。でもこれは、サッカーをする上で間違いなく必要になってくることです。

明日は今日より判断が良いプレーができるように考えて取り組もう。

伊勢遠征2日目(Bチーム)

伊勢遠征2日目のBチームの試合結果です。

対 楠クラブ

2-2 △

対 FCヴィトーリア

0-2●

対 RESC GIRLS U-15

1-2●

対 1FC川越水上公園メニーナU-15

0-7●

悔しい結果で今日の試合は終わりました。

結果を出す。というところから、個人としてやらないといけないこと、チームとして闘わないといけないところ。が見えてきています。

さぁ、この遠征が選手一人一人にとってのアピールの場所です。

自ら考え、行動し、チームをみんなでつくる。

今日の悔しさを、明日の試合にぶつけて欲しいとおもいます。

担当:相澤

伊勢ペナルティカップ

第2回 U15レディースサッカーフェスティバルin伊勢ペナルティカップ

主催 特定非営利活動法人クラーヴォ

協賛 (有)カナリーニョスポーツクラブ

特別協賛 (株)ウインスポーツ(ペナルティ)

後援 日本スポーツ振興センター(toto)・伊勢市・赤福・二見興玉神社

協力 流通経済大学女子サッカー部

参加チーム

CANA CRAVO(千葉県)

白岡LSC(埼玉県)

1FC川越水上公園メニーナU-5(埼玉県)

ちふれASエルフィン埼玉(埼玉県)

東海大学附属静岡翔洋中等部(静岡県)

セントラル豊橋レディース(愛知県)

豊田FCレディース(愛知県)

NGUラブリッジ名古屋レディース(愛知県)

Cereja FC(愛知県)

石川星稜PEL(石川県)

楠クラブ(三重県)

おおつヴィクトリーズ)滋賀県)

Smaile セレソン(京都府)

京都精華学園中学校(京都府)

RESCガールズ(大阪府)

FCヴィトーリア(大阪府)

AC.gloriaガールズ(大阪府)

パスドゥーロメニーナ(大阪府)

FCアルベロ神戸(兵庫県)

この大会も今回で2回目。

今回は総勢20チームが参加していただけることになりました。

この環境を当たり前だと思うことなく、感謝の気持ちを忘れずに参加したいと思います。

また第1回大会はカナクラーヴォが優勝しているので、2連覇を目指して頑張ります。

伊勢での開催のため、大会は明日からですが、今日は移動日とし伊勢に向かいます。

写真はバス車内の様子です。

TM

本日、御殿場うさぎ島グラウンドでフェルボールMIMOSAさんとTMを行いました。

試合結果です。

vsフェルボールMIMOSA

0-0

1-2 チイロ

1-0 アジ

0-0

0-0

以上の結果となりました。

もっとマイボールの時間を長くできるように。相手がガツガツ取りに来れるのは、ボールの持ち方や姿勢が良くないということ。

ボールを持つことに個だわりをもってやっていこう。

フェルボールMIMOSAのみなさんありがとうございました。

TM

本日、あけぼの山グラウンドでINAC多摩川さんとTMを行いました。

vs INAC多摩川
0-0
0-1

1-0 チイロ

1-0 オウンゴール

0-0

以上の結果となりました。

よくない時にどうしたらいいのか。

何を変えなくては行けないのか。

その手段はいくつか伝えてきているので、それをピッチ内で自分たちでやることができるか。

ただ、何があろうと下を向くことなく、常に前を向いてやっていこう。

INAC多摩川のみなさんありがとうございまし

た。

関東リーグ最終節

本日、関東リーグ最終節が鹿島ハイツで行われました。

vs日テレ・メニーナ・セリアス
前半  0ー0
後半  1-1
合計  1-1
得点者:ノン

以上の結果となりました。

最終成績は4勝2分3敗の勝ち点14で4位(暫定)で終えることになりました。

3年生を中心にやってきたこのリーグ戦。今日のゲームを持って今年度の公式戦が終了しました。それと同時に、3年生にとってCANACRAVOでの公式戦が終わりました。

受験と並行しながらのリーグ戦だったので大変だったと思いますが、参入初年度にしてはまずまずの成績を残してくれました。

1,2年生は3年生が残してくれたものを引き継ぎ、来年度戦うことになります。今年度の成績を上回れるように、これから積み重ねていこう。

日テレ・メニーナ・セリアスのみなさんありがとうございました。

TM

2月10日(土)

TM vs白岡SCL(30分1本)

0-0

0-0

0-0

0-0

0-0

0-0

1-0 アヤカ

0-0

0-0

30分を9本やり、両チーム通じて得点は1という白熱したゲームになりました。

しかし、攻撃において課題が明確になったげーむになりました。

白岡SCLのみなさま、ありがとうございました。

2月11日(日)

TM vs1FC川越水上公園メニーナ(A戦30分B戦25分1本)

2-1 ナギサ、コシジ

0-3

0-0

0-1

1-1 アヤカ

相手から学ぶことが多く、中盤での激しい攻防のある試合となりました。

1FCさんとの試合はいつも学ぶことが多いゲームになります。

1FC川越水上公園メニーナのみなさん、ありがとうございました。

関東リーグ第8節

2月3日(土)にノジマフットボールパークにて関東リーグ第8節が行われました。

vsノジマステラ

前半 0-1

後半 0-1

合計 0-2

以上の結果となりました。

現在4勝3敗1分の勝ち点13。

残留できるかどうかは最終戦で全てが決まります。

3年生にとっては次がカナクラーヴォでの最後の公式戦。

今まで積み重ねてきた技術、最後にかけるプライド、そういった個だわりをもって戦ってもらいたいと思います。

ノジマステラのみなさんありがとうございました!