大阪遠征

大阪遠征、最終日の試合結果です。

vs MIOびわこ滋賀B
0-0
1-3 ナツミ
1-3

vs 追手門学院高校B
1-0 アリサ
1-0 ナツキ
2-0

vs ラティーシャ徳島A
2-1 ヒロ、アリサ
0-4
2-5

以上の結果となりました。
本日をもって、5泊6日の大阪遠征は終了となりました。
この6日間では1・2年生の壁を無くし、多くのコミュニケーションを求めました。少しずつではありますが、コミュニケーションが増えて1・2年生に全体のまとまりも出てきたように感じます。

また、これからチームを作って行く上でのベースとなる部分にフォーカスを当てて、取り組んでもらいました。それをどう感じ、どうやって今後の成長につなげて行くかを考えてこれからも取り組んで行ってもらいたいと思います。

そして、年明けから新人戦もスタートします。この遠征での経験を活かし、CANACRAVOらしいサッカーで勝ち進めるように頑張ろう。

今回の交流試合を企画・運営していただいた皆様、期間中に対戦していただいたチームの皆様ありがとうございました。

大阪遠征

大阪遠征、本日の試合結果です。

vs文京学院中学校B
0-2
0-2
0-4

vsRESC B
1-0 ヒヨリ
1-0 ヒヨリ
2-0

vs文京学院中学校A
1-1 アリサ
0-0
1-1

vs高知TC B
1-0 ナナミ
3-0 ナナミ、ミウ、リイカ
4-0

以上の結果となりました。
試合中や試合後にコミュニケーションを取る回数が格段と増え、コーチに自分から聞きに行くという姿勢も見えてきました。
常に受け身では無く、自ら行動を起こす。
ピッチ内外共に重要なことです。
明日が最終日となりますが、締め括りにふさわしい試合を期待しています。

本日、対戦していただいたチームの皆様ありがとうございました。

大阪遠征

大阪遠征、本日の試合結果です。

vs福井工大福井中学校
0-0
0-1
0-1

vs松山東雲中学・高校
2-0 アリサ、ナツキ
0-0
2-0

vs京都精華中学校A
1-0 ナツキ
2-1 ヒロ、ナナミ
3-1

以上の結果となりました。

ゴール前まではボールを運べるも、なかなか崩しきれない場面が目立つ試合となりました。運べることが出来てきたので、最後の仕上げの部分にもっと個だわって行こう。
また、試合中にコミュニケーションを取る回数も増えてきました。
もっと密にそして具体的にコミュニケーションを取り、お互いを理解できるようにしよう。

対戦していただいたチームの皆様、ありがとうございました。

大阪遠征

大阪遠征、本日の試合結果です。

vs同朋高校A
0-1
1-0 ナツミ
1-1

vs大商学園高校B
0-1
1-1 アオイ
1-2

vs福井工大福井中学校
0-0
0-1
0-1

vs鳴門渦潮
0-3
0-2
0-5

以上の結果となりました。
今日はほとんどが高校生相手の試合となりました。その中で個だわりを貫けるのかというところでしたが、あまり貫くことが出来なかった印象です。
今日の経験を明日に繋げていってもらいたいと思います。

対戦していただいたチームの皆様、ありがとうございました。

大阪遠征

本日より、毎年恒例のなでしこ交流試合in関西に参加させていただいています。

試合結果です。
vs名古屋FCルミナスB
0-1
2-0 ミウ、ヒロ
2-1

vsおおつヴィクトリーズA
1-0 ナツキ
0-3
1-3

vs名古屋FCルミナスA
1-0 ナツミ
0-2
1-2

vs名古屋FCルミナスB
0-0
0-0
0-0

以上の結果となりました。
今回は1・2年生全員で参加させていただき、新チーム最初の遠征となります。
試合の時間は気にしているのか、アップは何を意識しているのか、荷物の置き方は大丈夫なのかなど、ゲーム以外の部分から気になることがたくさん…。
この5日間でそういった細かいことに気づき、変えて行って欲しいと思います。

試合の方はまだまだ個人・チームでボールを持ちフィニッシュまで行くということがなかなか出来ません。ボールを持つだけでは無く、フィニッシュまで行き決めきる。そのために、どうボールを持ってどう攻めていくか。そこに対してもっと個だわりをもってもらいたいです。

1日1日、少しずつレベルアップしてくれることを期待します。

対戦していただいたチームの皆様、ありがとうございました。

TRM vs白岡SCL

本日、あけぼの山農業公園芝生広場にて、白岡SCLさんとTRMを行いました。

試合結果です。(25分ハーフ)
0-5
1-1 アヤネ
0-6
0-4
0-3
0-1

以上の結果となりました。
新体制となって初めてのTRMとなりましたが、結果としては惨敗。
しかし、チームとしての完成度が低いのは全く問題では無く、これから完成させていく上での土台があるかどうか。また、試合の中でそれを身につけようとしてるかどうか。そこが顕著に出た試合となりました。

今日の悔しさを忘れず、個々がより一層スキルアップしていこう。

対戦していただいた白岡SCLの皆様、ありがとうございました。

関東リーグ最終節

本日、八幡公園球技場にて関東リーグ最終節が行われました。

試合結果です。
vsジェフレディース
前半 0-2
後半 0-0
合計 0-2

今年度の関東リーグは0勝8敗1分の勝点1で10位となり、降格となりました。
リーグ戦には必ず昇格や降格がついてきます。努力したら必ず結果が出るわけでも無く、結果がついて来ないこともあります。ただ、大事なのはその結果をどう受け止め、どう次につなげるかだと思います。また、そこまでのプロセスはどうだったでしょうか。
降格したから終わりでは無くサッカーはまだまだ続きます。3年生は高校年代に1・2年生はまた来年に、この素晴らしくレベルの高いリーグで経験したことをどう活かすかが大事になってきます。

まずはこの結果を受け止めて過程を振り返り、一人一人が変わってさらに個だわりをもとう。

そして、3年生は今日のゲームをもってCANACRAVOでの公式戦が終了となりました。思うような結果が出ずに、苦しいシーズンとなりましたが、下を向かず常に前を見てコツコツやる3年生に僕自身も勇気をもらいました。そして、どんな時でもチームを引っ張ってきてくれてありがとう。お疲れ様でした。残りの4ヶ月で個々が更にラペルアップできるようにまた明日から頑張ろう。

最後にこのリーグで対戦していただいたチームの皆様、企画・運営に関わっていただいた皆様、応援していただいた皆様ありがとうございました。
このリーグで選手・スタッフ共に貴重な経験をすることができました。